--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.01.23

第362夜 其の1

subversionのお勉強2日目・・・。

vbやvbsの仕事は流れたようなので(ちょっとほっ)、次に来そうなjava関連の勉強を色々していこう。
その前に自宅の開発環境を構築しておかないと。

今回は世代管理のツールです。
例によって個人的な覚書です(/ω\)
この記事へのトラックバックURL
http://hexagram.blog41.fc2.com/tb.php/385-d07f1d14
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Q.クライアントとサーバって?

A.私もまだよく分かりませんが、subversionはサーバアプリケーションに当たり、それにアクセスするためのクライアントアプリケーションが必要なようです。

TortoiseSVNというクライアントを今回使用します。
本来はsubversionも必要ですが、個人用途ならばTortoiseSVNにもリポジトリ作成機能があるようなので、TortoiseSVNのみで行います。

ただ複数人で開発するような場合は推奨されないらしいです。
なんでかは具体的に書かれていないので分かりませんでした。

参考url
ttp://www.gside.org/Gentoo/subversion/subversion_client.html
Posted by hexagram at 2010.01.23 14:05 | 編集
Q.eclipse3.5でsubversionにアクセスしたい場合は?

A.ネットでは3.5でもsubversionに標準で対応していないのでプラグインを入れるようにと書かれていましたが、「SVN リポジトリ・エクスプローラー」のパースペクティブがあったので、これを使ってアクセスできるようです。
Posted by hexagram at 2010.01.23 14:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。