--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.03.28

第322夜

最近、金使いが・・・。

あまり考えないようにしているのですが、残高確認が怖いです(笑)。
5月には車検と保険と自動車税があるというのに・・・がくがく;

さて、今回はHDMIセレクターを買ってみました。
複数のPCでディスプレイを共有しているのですが、いま使っているCPU切替器はアナログ出力が1920x1200に対応してないっぽくて、1920x1200で出力しようとするとデスクトップをスクロールしなければいけません。

ってか、デスクトップがスクロールする事態っていうのが想定外でした(笑)。
こんな動きになるのか。
それでまぁ、1600x1200で我慢するっていう案もあるんですが、アナログとデジタルを見比べると画質が一目瞭然 かつ 1920x1200のディスプレイを1600x1200で表示させるせいか、全体的にぼやけた感じになって実用になりません。

しばし検討した結果、やはりHDMIセレクターを買ってしまおうと。
とはいえ、どれがいいかなんてわかりません。
セレクターなんてどれも一緒では? とか思っちゃいますし。まぁ、本当は色々あるんでしょうけども。

特にこだわりがあるわけではないので、価格コムで1位になっている製品を少し調べて、問題ないかなと思ったのでこれにしました。

SK-HDMIS
http://www.sknet-web.co.jp/product/hdmi.html

価格コムだと1万円ぐらいですが、ヨドバシだと1万5千円でした。
ポイントやら通販やらを考えて、まぁいいかなと。

付属品としてHDMIケーブルが1本付いています。
いま1つ繋げているし、追加で買わなくてもいいだろうと思ったのですが、HDMIセレクターと本体を繋げるケーブルが必要でした;

ディスプレイ--①--HDMIセレクター--②--PC1
                    └---③--PC2

①は既に持っていて、②がHDMIセレクター付属を使用・・・そうか、機器はいま2台だけど、ケーブルを3ついる! ふしぎ!
いや・・・頭悪くて【ごめんなさい。】

なのでまだ切り替えを試せてません(笑)。
リモコンもついているので、中々いい感じには見えます。
本体のデザインも長方形のメタリックな感じで悪くありません。

セレクターを買ったので、ディスプレイについているアナログ入力は、PC4(PC3は別途購入予定)のLinuxマシン(予定)を繋げる事にしましょうか。
この記事へのトラックバックURL
http://hexagram.blog41.fc2.com/tb.php/335-9ad171b5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。